伊予市の癒し空間 はり灸・小児はり まこと治療院


  愛媛県伊予市下吾川 1476−1
 
  TEL 089-983-4920

 

 
  治療の流れ

 
  1. まず、症状、痛みの具合、部位、経過、原因、その他をお聞きします。


  2. 問診(食欲、睡眠、便通など)や脈診、腹診で、身体の状態を
     東洋医学的に詳しく診ていきます。


  3. 主に手や足のツボを使って、全身のバランスを調節します。


  4. 背部のツボを使って、全身の気や血の流れを良くします。


  5. 痛みや不快感のある部分に、症状に応じた施術をします。


  6. スッキリ快適になってお帰りいただきます。


 
 

  はり治療について

 当院で使用するはりは、太さ0.14ミリと、 見た目は髪の毛程度のものです。 

 また、愛媛一痛くないはり屋さんを目指し、「どのように刺せば痛くないか」を 

 考え、日々精進を繰り返しています。 

 また、衛生面については、ディスポーザブル鍼 (使い捨てのはり) を使用して

 いますので、100パーセント安心 して施術を受けていただけます。


 

  きゅう治療について

 おきゅうには様々な種類や方法があり、当院では患者さんの症状によって

 使い分けています。ここでは、その一部をご紹介していきます。

 ※ お灸はご自宅でも出来ます。アドバイスをご希望の方は、お気軽にご相談

   ください。

 
 直 接 灸 (ちょくせつきゅう)
 主に半米粒大(米粒の半分程度の大きさ)の艾(もぐさ)を

 数壮〜数十壮、症状に応じてすえていくことで、ツボにじっく

 りと熱を浸透させていきます。

 「お灸は熱いので苦手」と感じている方もいらっしゃいます

 が、当院では患者様が極力不快な熱さを感じないよう、

 心がけて施灸しています。



 
  温 灸 (おんきゅう)
 艾を1cm程度の大きさの円錐形に堅く揉んだものを肌の上に

 乗せ、8割程燃えたら、熱く感じる前に取り除く方法です。

 首肩、背中、腰部などに感じる不快なツッパリ感や熱感を、温め

 て発散させることで取り除きます。



 
  灸 頭 鍼 (きゅうとうしん)
 刺入した鍼の頭に空豆大の艾(もぐさ)や、艾を加工した温暖

 (おんだん)を取り付けて点火する方法です。

 神経痛や深部の硬結(コリ)を、鍼と艾(もぐさ)による遠赤外線

 の両方の効果でやわらげていきます。

 温和な熱さがじんわりと患部を温めるため、大変気持ちの良い

 ものです。


 

  小 児 は り

 小児はりは、赤ちゃんや小さなお子さんの皮膚表面を、子供用のはりで

 やさしく撫で擦る
方法です。

 成長過程にある小さなお子さんは、まだ気の流れも未発達で敏感なため、

 大人のようにはりを刺す必要はありません。

 先の丸くなった金属の棒やヘラで軽く撫で擦るだけで、様々な症状を改善して

 いくことができるだけでなく、健康や発育を増進し、体調を整えることができ

 ます。


 特に、カンムシの色々な症状には、昔から小児はりがよく行われてきました。

 お子さんの夜泣きや噛みつき、イライラ、喘息などの症状にお悩みの方、

 ぜひ一度小児はりをお試しください。


 また、お子さんの体質改善や健康維持のためには、「スキンタッチ」という健康法

 がおすすめです。

 これは鍼灸師が使う特殊な道具の代わりに、スプーンを使って、お母さんや

 お父さんが
お子さんにお家で手軽にはりをしてあげられる方法です。

 興味のある方は、どうぞお気軽にご相談ください。

親子スキンタッチってなあに?
 




Copyright © 2014  癒しのはり・きゅう まこと治療院  All rights reserved.